音楽

L’APPY BIRTHDAY!(ラピバ)1日目の感想・レポート【2021年5月29日】

どうも、あんまんです(`・ω・´)/

「30th L’Anniversary Starting Live L’APPY BIRTHDAY!」通称ラピバの1日目に行ってきました!

昨今の情勢もありますし前日まで悩みましたが、千葉県民かつこれ以上ないほど近所なこともあり、体調を万全にして参戦してきました。

感染予防の為の座席数削減、関東圏しか当たらない説、定価トレードの販売停止など色々なトラブルがあった当公演ですが「だからこそ出来るだけ詳細に記録を残そう!」と思い今回の記事を作成しました。

不慣れなライブレポではありますが、出来るだけ詳細に書き連ねていきたいと思いますので、是非最後までお楽しみください。

Sponsored Links

会場に向かうまでの雰囲気

幕張メッセの最寄駅は海浜幕張駅なのですが、会場まで結構歩きます。時間にすると10〜15分位でしょうか。

普段なら最寄駅についた途端にドエルが発見できるのですが……時間のせいか?「明らかにドエルだ!!」という方がほぼいなくて驚きました。

なんとなく、ライブTシャツを着てる方やグッズを使っている方がいつもより少ない印象でしたね。。

ただ幕張メッセに近づくにつれて「ドエル」or「NOTドエル」が分別されていくので「あ、仲間いっぱいいる!!!」と感動しました。久々のドエルの会合嬉しすぎますね……!

あと、会場に近づくにつれてグッズを装備したバチバチのドエルの方々が増え始めたので「あ〜これだよこれ!!」とめちゃくちゃ安心しました。まさに実感様な安心感。

グッズ受け渡し窓口・デジタルラルくじ

入場口から見て左側にラルくじ、右側にグッズ受け渡し窓口という感じで設置されていました。

私は14時半頃到着して人は結構いたのですが、皆感染対策に気を配っているのか?それとも私の様なソロ参戦の方が多いのか?かなり静かな雰囲気でした。

グッズ受け渡し、ラルくじどちらも結構長い列ができていましたが、皆間隔をあけているからかグッズ受け渡しまで10分、ラルくじまで20分位で済みました。ただもう少し混雑していた時間もあった様です。

どちらも並び始めの時に検温とアルコール消毒がありました。

グッズ受け渡し窓口の行列の先には今回のグッズの展示ブースがありました。

今回の公演はグッズを窓口で直接購入できない為、このブースで実物を見て「うわ~これ欲しい!!」となったらまた並び直す必要がありそうでした。(そのせいか?2日目は展示場所が中央の位置に変更されていた様です)

個人的にはLOGO Tシャツが思ったより良さげで、ちょっと心が揺るぎました。笑

ラルくじ景品も展示されていました。

ラルくじも実物を見たら思ったより良くて想定より多くひいてしまいました。笑

ちなみに公式アプリで公表されていたラルくじ景品の確率はこちら↓

・アクリルキーホルダー4種
 【各3.7%(計14.8%)】

・マスキングテープ4種
 【各3.7%(計14.8%)】

・アンブレラチャーム4種
 【各3.7%(計14.8%)】

・ミニポーチ4種
 【各2.5%(計10%)】

・ピンバッチ8種
 【各2.5%(計20%)】

・ミニハンドタオル4種
 【各3.5%(計14%)】

・クリアホルダーセット2種
 【各5.9%(計10.8%)】

景品ごとの合計は個人的に出しました。種類を問わずに考えると、ピンバッチが20%と一番出やすかったようですね。

そしてミニポーチは10%と一番入手困難かつ結構実物が良さげだったのでかなり人気の様でした。

ちなみに初日は16時33分に完売、2日目は14時13分完売とかなり早い時間に完売の通知が来ました。2日目の方が開演時間が1時間早いとはいえ、かなり早い時間の完売でしたね。買えなかった人も結構いるんじゃないかな……?

私の結果はこんな感じ。クリアホルダーセット2種(コンプ)、アンブレラチャーム2種、ピンバッチ1種、マステ1種でした。

結構偏ってる&くじ運悪いのでやっぱりポーチは出ませんでしたが……一つもダブらなかったのが不幸中の幸いでした。

欲を言えばアクキーも欲しかったのですが、アンブレラチャームはキーホルダーにアレンジできそうな感じなので良かったです。

グッズは控えめにアクリルスタンドのAセット、メタルキーホルダー、L’バングルライトを購入しました。

本当はバットマラカスライトが欲しかったのですが……ラルくじの告知を待っている間に会場受け取り分が売り切れてたので無念でした。゚(゚´Д`゚)゚。

アクリルスタンドはCDケース位のサイズ感で、思っていたよりしっかりした造りだったのでお得感が凄い!!!

メタルキーホルダーは「いや、高すぎだろ……」と思っていたのですが、実物見ると色合いがとても綺麗で買ってよかったです。私の中の女児心が騒ぐカラーだ!

L’バングルライトは正直バットマラカスライトが買えなかったので仕方なく……という感じですね。シークレットはピンク、緑、水色の虹カラーだったようで当たった人が羨ましかったです(〃ノ∀`〃)

Sponsored Links

入場&開演前の様子など

今回は感染予防の為、異例の指定時間入場でした。

指定時間入場自体には別に文句はないのですが、連絡が前日の21時半に届くのはちょっと対応が遅すぎるんじゃないかと思いましたね。。

入場時はLIVE QRを2回使用しました。1回目は本人確認、2回目はS席の特典を貰う前にQRをかざしました。

MySOSの画面提示はなかったですが、チケボと連携されていた様なので数日間で発熱されたり体調異常があった方や記録を忘れていた方は多分ここで止められたのでしょう。私の周りでは見かけませんでしたが。

ちなみに会場に入る直前も空港で使われるようなビデオカメラっぽい機械で体温をチェックしていましたよ。何もやましいことはないのに、前を通るときは何故か「止められるでは……」とちょっとドキドキしました。

今回の座席はA~Hブロックまであり、横は1~14まで(DとEは15まで)ありました。

S席はA、B、C、D、E2~12ブロック、A席はE13、E14、F、G、Hブロックということで半分以上がルシエル限定席となっていました。

S席につく限定メモリアルグッズはこちら。初日はトートバッグ(ロゴ色エメラルドグリーン)、日付入りLE-CIELパス(黄色)、ポーチ(白)でした。

2日目は色違いでトートバッグ(ロゴ色黄色)、日付入りLE-CIELパス(緑)、ポーチ(黒)だったようです。

トートバッグはB5サイズなので使えるところは限られそうですが、ポーチはラルくじが惨敗だったので嬉しかったです!マスクやSwitchが入りそうなサイズ感で使い勝手も良さそう♪

という訳で早い人は開演時間2時間前から待機している状態。私はC1ブロックだったので1時間半前待機でした。

ですが会場内ではメンバーセレクトのBGMが流れており「誰がセレクトしたのかな?」と楽しんだり、Twitterのメッセージが表示されていてそれを読んだりして楽しめました。

ジョーズのメインテーマやロッキーのテーマ等、kenちゃんセレクトのBGMに会場の全員が笑いを堪えてました笑

タイタニックのあの曲も流れてたんですが、いつだかのMCの「ラルクは大きな船」って言葉を思い出しちゃったよ……沈んじゃうよ……(つд`)??笑

ラピバ1日目(5月29日)のセトリ・感想等

まずはじめに、ラピバ1日目(5月29日)のセトリはこんな感じでした↓

1.XXX
2.Caress of Venus
3.CHASE
4.winter fall
5.flower
6.metropolis
7.DAYBREAK’S BELL
8.REVELATION
9.NEO UNIVERSE
10.get out from the shell
11.花葬
12.EVERLASTING
13.MY HEART DRAWS A DREAM
14.Driver’s High
15.HONEY
16.READY STEADY GO
17.あなた
18.ミライ
19.Dune
20.GOOD LUCK MY WAY
21.虹

以降は個人的な感想なども書いていくので苦手じゃない方だけどうぞ~↓

1.XXX

1曲目はXXX。グッズに30周年を意味する「XXX」が描かれてたのでそれにちなんでの選曲でしょうか。

お決まりの妖艶なイントロから始まったのですが……私自身MMXXの横浜公演にいく予定だったのですがやむなく中止となり、昨年はずっとラルクに会えないモヤモヤを抱えていたので……hydeの声が聞こえた瞬間思わず号泣してしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。

でもhydeの銀髪と肩出しのインパクトが強すぎて、出てた涙はすぐに引っ込みました笑
近年のラルクのライブではコーンロウがおなじみでしたが、正直マンネリ感が否めなかったのでめちゃくちゃ嬉しかったです。


hydeのTwitterやインスタのストーリーに写真があがっていたのですが……なんか前より若返ってません??美魔女も驚きのルックスよね……

てっちゃんはナポレオンジャケットにダメージパンツ的な感じ。kenちゃんはシンプルな黒っぽいシャツでいつも通りな感じでした。

ユッキーは白シャツ?で襟元にふわふわの羽のようなものがついていてなんだかとても新鮮でした。髪の毛は短くなってました~。

そういえば今回はバットマラカスライトでの参戦の方が多かったからか?定番のサイリウムで「X」を作っている人が少なかった印象でした。

2.Caress of Venus

「XXX」のしっぽりダークな雰囲気からのカレスのイントロで一気にテンション爆発!!でも声は出さずにジャンプ!!!

カレス聴くと「ラルクのライブに来たんだ!!」って感じがして良いですよね。

ちなみにいつものhydeの投げキッスでも皆声をあげていなかったので「ドエルの皆偉いな!」ってなりました。笑

3.CHASE

2015年のラルカジノ以来6年ぶりの披露でした。定期的に演奏されていた気がしたのですが……意外と間が空いててびっくりですね。

めちゃくちゃ「onigokko」が言いたかったですが、声出し禁止ですので皆グッとこらえている様子でした。何も聞こえてこないのが凄く違和感?がありましたね~。

4.winter fall

winter fallでステージが水色になると、バットマラカスライトを持っているドエルの方々もすかさず水色に合わせてて一体感が凄かったのです!
が、バットマラカスライト未所持勢の私は若干の疎外感を感じたりもしました……^^;笑

結構早いタイミングで当日受け渡しが在庫切れになっていたのですが、正直後日発送より当日受け渡し優先でライブで使用する人全員にいきわたるようにして欲しかったですよね……。゚(゚´Д`゚)゚。

5.flower

情勢的にハーモニカを投げられず、それがいつもと違うからか?ハーモニカを遠い位置に置いてしまい「あっ!!!」ってなって吹き忘れてたのが可愛かったです。

hydeも同じ人間なのだと感じられる瞬間……٩(ˊᗜˋ*)و

( MC )

「今日は声を出せないけど、たまにはそんなプレイも良いよね」「皆可愛がってやるからな!」とhydeお決まりのちょっとエロティックなMC。思わずニヤついてしまったのは私だけではないはず。。
いつもは「キャー!」とか「ハイドー!」とか聞こえるはずのタイミングでシーン……と静まり返るのでMCが良く聞こえました。

でもやっぱり寂しいですね……私は野太い男の声での「ユ”ッキ”ー!!!!」が聞きたいんだ……

「声を出せないならハミングでどう?」とマイハーの「夢を描くよ~」をハミングするhyde。

発声と違って声量(鼻音量?)が出ないからか、かすかに聴こえるMY HEART DRAWS A DREAM(ドエルハミングver)

hyde「教会みたいで良いね」とのことでした。褒め上手かよ!

6.metropolis

2014年の国立競技場以来7年ぶりの披露でした。
hydeさんが「楽器鳴らして!」と言っていましたが、意外と鳴り物持参の方は少数派という感じでした。ラルク的には皆楽器持ってきてる想定だったのかな?

ライブ前は鳴り物持参について賛否両論ありましたが、この日はタンバリン勢はちらほらおり、metropolisでは映えてましたね。
「楽器鳴らして!」ってhydeに言われたときに鳴らせるものがあるとやっぱり嬉しいと思います。鳴らすタイミングだけ間違えなければ!

ただ皆が皆タンバリン持って来たらうるさいだろうなぁとは思いました笑

7.DAYBREAK’S BELL

2012年のWORLD TOUR以来9年ぶりの披露でした。
私はシアキスぶりだったのですがうわ~懐かしいのう!!!!!頻繁にやってくれる曲ではないですが、だからこそ当時の思い出が蘇って鳥肌モノでした。
というか個人的にはそこまで昔の曲というイメージが無かったのですが、DAYBREAK’S BELLの発売日が2007年ということが衝撃的すぎました。
もうそんなに時間が経ってしまっていたのか……_(:3」∠)_

8.REVELATION

声が出せないもどかしさMAXの奴~~~ここでも鳴り物勢大活躍という感じでしたね。一応楽器を持って行って、hydeが煽ってきたら使うのが正解だったかもしれませんね。

音を出せるものがない分サイリウムガン振り&ジャンプで精いっぱい頑張りました。他の方も気合が入っているのがひしひし伝わってきましたよ!!

9.NEO UNIVERSE

ネオユニ凄い好きなんで演奏してくれて嬉しかった!!!!
メロディーの浮遊感、未来感、開放感が好きすぎて……もうずっと聴いていたかった。。

10.get out from the shell

2014年の国立競技場以来7年ぶりの披露でした。asian versionではなく日本語verです。
国立競技場から7年ってめちゃくちゃ早いですね????ついこの前のような気がするのですが……??????

生の「ゆ~めはぁゆ~めぇの~ま~まぁでぇ~」からしか摂れない栄養素、あるよねぇ。

11.花葬

花葬の時にhydeがフードを被ってて「こんなにフード被って様になる人いるの????」ってなりました。
そういえば花葬に限らず、今回の公演は曲と曲との繋ぎ?が独特なパターンが多くて面白かったです。

12.EVERLASTING

2014年の国立競技場以来7年ぶりの披露、今回が3回目の生演奏でしたね。
「正直もうやらないんじゃないか?」と思っていた曲なので意外過ぎましたね。。

雨の映像との親和性が2014年の国立競技場にタイムスリップした感じがして良かったです。
私自身は国立での初見の時にはあまり刺さらなかったのですが、まぁやっぱり見事にスルメ曲でしたね。笑

13.MY HEART DRAWS A DREAM

EVERLASTINGの雨の映像が続いていて「えっ……まさか……まさかSingin’ in the Rain……!?」ってなったけどマイハーでした。Singin’ in the Rainだったら声でちゃってたかもしれません。笑
kenちゃんがイントロを弾くと雷が鳴ったりしてASMR的な感じ?演出が面白かったです。

しかしやっぱり声だしNGなのにコーラス曲演奏する感じがもどかしい……でも「非常事態でもいつものラルクを楽しんで欲しい」ということだと思いグッと堪えました。いつかまた歌えたらいいなぁ。

( MC )

kenちゃんMCも皆声が出せない為いつも通りにはならなかったのですが、kenちゃん曰く「一週間前からメンタルを鍛えてきたから大丈夫」とのこと笑
何故か「皆の反応がないと自由に話しちゃう~」といつも通り……いやいつも以上!?のゴリゴリ下ネタトークを繰り広げていました。

【5月29日のkenちゃん下ネタトークまとめ】

①ラッピーバースディってことは産まれたってこと?受精したって誰と誰がしたの?みたいな奴
②お口だと捕まっちゃう国もあるから気を付けたほうが良いよ!「お口は日本で!」(名言)
③昨日鼻毛を切ったんだけど~マスクがパンツみたいな感じになってきてるから今顔を出してる状態はつまりマ○……(hydeさんからの「どうせここ全カットだよ」のツッコミ付き)

あとはkenちゃんが「REVELATIONで赤に変えてくれてるの凄い!」と言っていました。褒められて全ドエル嬉しくなっちゃった。私バットマラカスライト持ってないけどMMXXの赤いサイリウムだったからセーフ!笑

こう褒められて、毎回バットマラカスライト的なグッズが発売されたら、その内「REVELATIONは赤」「HONEYは黄色」みたいに統率されていくのかもしれませんね。これもアイドル的な感じなので賛否両論ありそうですがね。。

バットマラカスライトトークは続き、
「国立の時は運営側で出す色を変えていたけど、今回は自分たちの意思で変えられるもんね!」から始まり、「国立の時L’Arc~en~Cielの文字を出す演出したけど、今回は自分らで頑張ってラルクの文字を作って!」と無茶ぶりも!ドエルの愛が試されている……!?

「後列は青にして~おとなしい王蟲、前列は赤にして~こっちは怒ってる時の王蟲!」と、いつものゆるゆるトークが健在で笑わないように必死でした。笑

あとは楽器チェックが行われ……

ken「タンバリン~」
 \シャンシャンシャン!/

ken「カスタネット~」
 \カチカチカチ……/

ken「リコーダー」
  \シーン……/

と。いやいやリコーダーはダメでしょ!!!と心の中でツッコミました(kenちゃん曰く「一人くらい持ってきそうだけど……凄いね!」とのこと)

どんどんMCはカオスになっていき「実は次の曲Driver’s Highなんだけど~」と突然のネタバレ笑

kenちゃんの主張としては時代に合わせてプリウス版や自動運転版のDriver’s Highになってもおかしくない!とのこと笑

「プリウス版Driver’s Highは入りの部分が無音で始まって……」「自動運転だとスピードが出せない」と話してると「だんだんテンポが遅くする?」とhydeさん。杖をついておじいちゃんのジェスチャーをしてるのが可愛すぎました……!

あとはkenちゃんのお父さんが昔コロナっていう車に乗ってて、近所の人はコロナマークⅡっていう車に乗ってた~と存分に脱線していました笑

14.Driver’s High

もちろんプリウス版でも自動運転版でもない、いつも通りのドラハイでした笑
お決まりのコーラス前で「俺に任せろ!」と男気溢れるhydeがかっこよすぎた……今回で一番の見どころレベルで良かった……!!!
歌えないもどかしさはありつつも、いつもは観客パートになる部分の生歌唱が聴けたのは嬉しかったです。ある意味レア!

15.HONEY

なんかhydeサン、先日「歌詞間違えないぞ!!」とド定番のフリをしてましたが、おそらく一番歌っているであろうHONEYで伏線回収しててンフフッってなりました。

16.READY STEADY GO

1番のサビの「夢中で~(早く~)駆け抜けてきた~」の所がコーラスが無いからか?「夢中で~駆け抜けてきた~ん???」ってなっててハラハラしました。早く駆け抜けすぎ……!!
イヤモニの調子が悪そうな感じでもありましたが……演奏止まるのか?とヒヤヒヤしながら皆見守っていましたが、その後なんとか持ち直したので良かったです。

あとはhydeさんに「READY!?」って言われるとついつい「STEADY GO!」って言いたくなっちゃうので困りました……笑

アンコール

17.あなた

イントロが流れたときに「いやだからなんでコーラス曲を……」と思っていたのですが、過去の公演の映像&観客パートの歌声が流れ出して思わず涙が……

日本の公演はもちろん、ワールドツアー?の時の映像も使用されており、人種問わず皆があなたを歌う映像を見て、「早くこんな日常に戻りたい……」と強く思いましたね……

ハミングもできるだけ頑張りましたが、皆マスクをしていることもあり「かすかに聞こえるかな?」という感じでした。

18.ミライ(新曲)

YouTubeプレミア公開での第一印象は「ハリクリやNEXUS 4、SHIMEみを感じる曲だな~」という感じでしたが……生で聴いたらめちゃくちゃ良!!!!!!!

hydeさん曰く「皆のことを想って作った曲」とのことですが、まさか新曲を持ってきてくれると思っていなかったので驚きでしたね。
多幸感溢れるメロディーと前向きな歌詞が良かったですね……欲を言えば配信だけじゃなくてCDも出してくれないかな~古のオタクだから手元に持っておきたい……!

歌詞にある「満点の星」を再現した演出がキラキラで美しすぎて目に焼き付きました。こういうミライにしていきたいですね……!

19.Dune

2011年の20thラニバ以来10年ぶりの披露でした。いや~久々に聴けて嬉しい✧٩(ˊωˋ*)و✧
会場全体が赤くなってかっこよかったです!!ここでもタンバリン勢大活躍といった感じ。

hydeがてっちゃんにアイコンタクトをして、二人で同時にターンッと回転したのが可愛すぎて悶絶しました……眼福とはこのことか……

20.GOOD LUCK MY WAY

2014年の国立競技場以来7年ぶりの披露でした。
いつものLINK枠であろう場所にまさかのグラマイ!!というかこんな良い曲なのに7年ぶり!??(驚愕)
暗いニュースが多い今だからこそ疾走感あるメロディーと前向きな歌詞が心に刺さりましたね。

ラルクさん、もっと頻繁に演奏しても良いのよ……?

( MC )

このタイミングだったかうろ覚えなのですが、
hyde「今回はいつもの半数なので一万人」「これなかった子たちには申し訳ない」
と行っていました。こういう来れなかったドエル達への気遣いがあるのはとても嬉しいですよね。

あとは「30年やれているバンドは一握りしかいない」「こんなツンデレバンドについてきてくれてありがとう」とも言っていました。

……正直、15thラニバの時のMCで「次は30周年」という話が出てたときに「それまでに解散しちゃうんじゃ……?」と思っていたので「今まで続けてくれてこっちがありがとうだよ!!」って心で叫びました。

21.虹

「ラストに虹」はもう最近定番のイメージでしたが、実際には2014年の国立競技場以来7年ぶりの様です。

MMXX4公演中止からコロナ禍で「次のライブはいつあるんだろう……」とずっとモヤモヤしていたので、久々に聴く生演奏での虹には感動しっぱなしでした。

そして演奏終了後には「ハッピバ~スディトュ~ユ~」と演奏し始めるも……なんだかグダッてしまいやり直しに!2回目ではきちんと歌い切れて無事に終わりました笑

恒例バナナ投げも感染防止の為か無く、てっちゃんはなんだか手持無沙汰を感じてる様子でした。変な感じするよね……!笑

ここからはちょっと愚痴なのですが……感染予防もかねての規制退場なのに、アナウンスを無視して帰る人が結構いて悲しかったです。。
どうしても早く帰らないといけない都合があるなら、エンヤが流れ始めてからではなくラストの曲の中盤位で退場を選んでほしいものですね(もちろんラルクに気づかれないようにこそこそとね!)

スタッフの方が「規制退場となりますので席から離れた方もお戻りください~!」とアナウンスしているのにも関わらず、戻ってくる人はほぼおらず。。
皆きちんとルールを守っての参加なのに、最後の最後でちょっとがっかりしてしまいました。

あ、もちろん大半の人は着席して静かにアナウンスを待ってましたよ!!(ここ大事!)

という訳で最後に愚痴ってしまいましたが、全体的に大満足のラルクでした。推しの生存が確認できると嬉しいね……!

まだまだコロナ禍収束とはいきませんが、厳戒態勢でライブを開催してくれたラルクと関係者の方に心から感謝したいですね。

hyde曰く「30周年はまだ始まったばかり」「リーダーが何か考えてくれるみたい」とのことでしたので今後も期待できそうですね!ドエル、生きよう!!

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です