グルメ

【Ben&Jerry’s】夫婦で12種類を食べ比べて美味しいフレーバーランキングを作ってみた

前の記事では、Ben&Jerry’s(ベンアンドジェリーズ)について紹介しました。

Ben&Jerry’sはハーゲンダッツに勝てるのか?実はアイスクリームランキング第3位らしい

そして今回は、Ben&Jerry’sのミニカップ12種類を食べ比べて、その感想・評価を紹介&夫婦それぞれのランキングを作ってみました。是非、どのフレーバーにするか悩んだ時の参考にして下さいね。

Sponsored Links

チェリーガルシア

チェリー味のアイスクリームというのが正にアメリカ!という感じですね。

見た目の色合いは地味です。食べる前は正直あまり期待していなかったのですが、さくらんぼ味のアイスクリームが爽やかで美味しかったです。チョコレートも思っていたより合い、チェリーのシロップ漬けトッピングがとてもフルーティでした。日本には無い味わいのアイスです。

普段だったら絶対に選ばないフレーバーなのですが、今回食べてみて良かったです。食わず嫌いは損ですね。反省しました。

クッキーカーニバル

陽気な感じの名前で思わず笑ってしまいました。カーニバルって。

2種類の甘いクッキーがゴロゴロと入っていて、バニラアイスはクッキーの引き立て役のような感じ。クッキー自体が結構甘いです。アイスとクッキーで甘味のダブルパンチを食らわせてくる所が正にアメリカン。甘党な筆者のお気に入りフレーバーです。

チャンキーモンキー

なんとなくお味が想像できるこちらのフレーバー。はい、チョコバナナです。

ただ予想外だったのはチョコレートとクルミがザクザクと入っている所ですね。よくある味ですが食感で差をつけてくるところがBen&Jerry’sの強みでしょうか。バナナ感が強く子供にもウケが良さそうなフレーバーです。

バニラ

他のフレーバーは色々入っているのに対し、こちらは至ってシンプルなバニラ味です。

バニラビーンズがふんだんに散りばめられています。お味はバニラが香り高く濃厚なのですが、後味がさっぱりしています。ハーゲンダッツのバニラ味は甘さやバニラの濃さが後味に残りますが、こちらは非常にさっぱり。僅差ではありますが、私はハーゲンダッツよりBen&Jerry’sのバニラ味の方が好きです。しかしお値段のことを考えると……ハーゲンダッツを選んでしまうかも^^;

コットンキャンディ

ピンクと水色のトッピングが目をひくフレーバーですね。

食べてみると、まさに冷たいわたあめ味!という感じでした。昔私がハマっていたハイチュウわたあめ味と似てると夫が言っていました。よく覚えているな……!確かに似ています。

今回はランキングを決める為にミニカップを夫婦で半分ずつ食べたのですが、こちらのフレーバーは甘味が強く、他のフレーバーと比べて味が単調なので半分食べたら満足かな、という意見で一致しました。

ブラウンシュガーブロンディー

甘~いアイスを想像して食べたので、バターの塩味に驚きました。

ベースのバター風味のアイスクリームにブロンドブラウニーとキャラメルフレークが混ざっています。他のアイスにはなかなか無い組み合わせで、Ben&Jerry’sならではのフレーバーですね。ブロンドブラウニーとキャラメルフレークが中に沢山入っていてザクザクとした食感。全体的に濃厚な味わいです。後味にはやっぱり塩味が残ります。

チョコレートチェリー

チェリーガルシアでチェリーの美味しさはわかっていたのですが、やはり美味しかったです。

チョコレートアイスの中に甘酸っぱいチェリーのシロップ漬けがふんだんにちりばめられています。チョコレートとチェリーって合うんだなぁ……とこれを食べてしみじみ思いました。しかし、チェリーガルシアが美味しすぎたので、同じチェリー枠だとこちらはやや印象が薄いかも。

チョコレートナッツ

チョコレートとナッツの組み合わせは定番ですよね。

チョコレートアイスの中にホワイトファッジ、ダークチョコファッジ、それと大きめのクルミが入っておりザクザクとした食感を楽しめます。定番の組み合わせなので間違いはなく美味しいのですが、色々なフレーバーを楽しんだ後だとやや物足りない印象。12種類を贅沢に食べ比べた弊害がここに。

コーヒーブラスト

コーヒー味のアイスクリームはあまり食べた事ないと思っていたのですが、パピコのチョココーヒー味がありましたね。

こちらはそのパピコのチョココーヒー味に苦味と深み、あとチョコレートのチャンクを足した様なお味。甘さだけではない、大人な味わいのアイスクリームです。コーヒーが苦手な筆者も美味しく頂けました。

バーボンブラウンバター

バーボンブラウンバター、名前からして大人なフレーバーです。

食べた瞬間驚きました。甘くない!バター味ではありますがさっぱりとしています。濃厚なバター味を想像していたので意外でした。刻んだクルミが美味しいですがバーボンさはあまり感じませんでした。

キャラメルチーズケーキ

チーズケーキ感は余りないけど、キャラメル味が濃厚で美味しい。

こちらは日本限定フレーバー。キャラメル味のチーズケーキアイスとありますが、正直チーズケーキ感は皆無です。でもキャラメル味のアイスは他のフレーバーには無いですし、濃厚で美味しかったです。チョコクッキーも沢山入っていて口の中が幸せでした。

チョコレートファッジブラウニー

アイスクリームよりブラウニーの比率の方が多かったです。最早ブラウニーがメインです。

ブラウニーの比率が高すぎるので、純粋にアイスクリームを楽しみたい方には物足りないかもしれません。ですがチョコレートアイスクリームが濃厚で、ブラウニーもしっとりしていて非常に美味しかったです。冷たいチョコレートブラウニーを存分に楽しめる、おすすめフレーバーです。

 

以上、12種類のフレーバーの紹介でした。そして気になるランキングはこの様な結果に。

【妻:あんまん的】Ben&Jerry’s美味しいフレーバーランキング

1.チョコレートファッジブラウニー
2.チェリーガルシア
3.クッキーカーニバル
4.チョコレートチェリー
5.キャラメルチーズケーキ
6.コーヒーブラスト
7.バニラ
8.チャンキーモンキー
9.コットンキャンディ
10.チョコレートナッツ
11.ブラウンシュガーブロンディー
12.バーボンブラウンバター

【夫:きみさん的】Ben&Jerry’s美味しいフレーバーランキング

1.チョコレートファッジブラウニー
2.チェリーガルシア
3.チョコレートチェリー
4.バニラ
5.チャンキーモンキー
6.チョコレートナッツ
7.コーヒーブラスト
8.キャラメルチーズケーキ
9.クッキーカーニバル
10.バーボンブラウンバター
11.ブラウンシュガーブロンディー
12.コットンキャンディ

まとめ

1、2位は夫婦共にチョコレートファッジブラウニーチェリーガルシアという驚きの結果に。それぞれのフレーバーが個性があり美味しかったのですが、その中でもこの2種類は抜きんでて美味しかったです。前情報なしで食べ比べましたが、やはりこの2種類は人気のフレーバーなんだとか。思い出すだけでまた食べたくなります。

ちなみに今回紹介したフレーバー以外に、マイチェリーアムール、ピーナッツバタークッキーの二種類が新発売しているそうです。こちらも機会があったら是非食べてみたいです。

Ben&Jerry’sの実店舗は表参道ヒルズ店、ららぽーと豊洲店の2店舗。筆者は今回楽天で購入しましたが、Yahoo!ショッピングでも購入可能です。

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です