グルメ

千葉県の懐かしの学校給食メニューをご紹介!お取り寄せも可能ですよ~

あなたが学生の時、学校給食はありましたか?

地域によって学校給食の有無が異なるそうですね。また、地域によっても給食のメニューは様々。今回はネットでお取り寄せ可能な、千葉県の給食メニューをご紹介致します!

千葉県民の方は「懐かしいな~」と思いながら、千葉県以外にお住まいの方は「千葉の給食ってこんなのが出てくるのか!」と住んでる地域との違い等を楽しんで頂きたいです。

(千葉県でも場所によって違うとは思いますが、そこはスルーの方向でお願いします……!)

では、どーぞ!!

Sponsored Links

いわし角煮

いわし角煮は千葉県銚子市にある信田缶詰株式会社が作っています。

銀色のパッケージを開けると、中にいわしの角煮が3つ入っていて、甘いタレがご飯にとても良く合うんです!魚が苦手な子でもこれが好きな子は多かった。

小・中学生の時は非常に小食だった私でも、いわしの角煮が出てきたときはご飯を完食出来ていました。今でも家に常備している程大好きな給食メニューです。

こちらのいわし角煮ですが、製造ラインの老朽化により当面の間、販売を中止されているとのことです。販売再開まで気長に待ちましょう!(2019/05/09追記)

ピーナツハニー

千葉県の名産品といえばピーナッツ。こちらのピーナツハニーも千葉県銚子市で作られているそうです。いわしの角煮といい、これぞまさに千産千消ですね。

はちみつ入りの甘い味付けのピーナツみそで、ご飯と一緒に……は個人的にはいまいち合わなかったので、ピーナツハニー単体で食べていました。

とても美味しいのですが、カリカリと歯ごたえ良く、味噌がからむことで食べ応えがあったので、小食の私にはやや苦痛な一品でした。クラスによっては、給食を残さないようにしなければいけないルールがあったので……^^;

藤沢商事 アーモンドフィッシュ

アーモンドフィッシュは、小魚が甘いタレで味付けされており、ローストされたアーモンドとベストマッチ!当時はあまり好きなメニューでは無かったのですが、最近たまたま見つけて食べてみた所、美味しさに驚きました……!

うっかり食べる手がとまらなくなりそうですが、子袋なので食べ過ぎ防止になります。カルシウム豊富なのでお子さんはもちろん、大人のちょっとした間食にもおすすめの一品です。

カルディでも購入出来ました。一袋あたりで考えるとやや割高なこちらですが、美味しいので食べたことがない方にも是非食べて頂きたいです。

お米のムース・ゼリー

ムースやゼリー等のカップゼリーは人気の給食メニューでした。お米のムースはバニラ風味の優しい味わいのムース。ゼリーは、私の通っていた学校ではアセロラゼリーと青りんごゼリーが良く出てきました。

付属のペラペラの紙スプーンで食べるのですが、解凍しきっていなくて紙スプーンがふやけてしまう事が多々……。笑

これらの他に、7月7日近くになると出てくる七夕ゼリーや、ココア風味の味わいの麦芽ゼリー(現在は生産終了してしまったようです)等もありました。どれもクラスで休みの人がいた時にはジャンケン大会が始まる、人気の給食デザートでしたよ。

クレープアイス

クレープアイスはムース・ゼリー類よりレアリティの高い給食デザートだった記憶があります。こちらもジャンケン大会が熱かった。

お店で売られているクレープと比べると、生地の中にバニラアイスとチーズクリームやフルーツソースが入っているだけの非常にシンプルなクレープ。ですが、学校給食で出てくると、途端に極上スイーツの様な存在に!

凍ったままでも溶けても美味しいです。私の学校ではチーズクリームか苺が出てきていました。

ミルメーク

最後は、今回紹介した中で一番知名度の高いであろうミルメーク。

私の学校ではコーヒー味が主流で、極稀にいちご味が出てきていました。ミルメークを入れる為に、牛乳パックの上を開けるのですが、その時に勢い余って牛乳を零してしまう子がたまにいたり。笑

ストローで充分混ぜたつもりでも、何故か必ず底に溶け切らなかったミルメークが残っていて、最後に凄く甘~い濃度の高いコーヒー牛乳が出来ているのもお約束でした。

コーヒー味、いちご味の他にもバナナ味や抹茶きなこ味等色々な味があるようです。

まとめ

いがかでしたか?

懐かしの給食メニュー、中には既に製造中止になってしまっている物もありましたが、今でもお取り寄せ出来るものが多く存在しました。

お取り寄せして1人でひっそり楽しむも良し、当時の仲間たちと皆で、思い出話に花を咲かせながら楽しむのも良いかもしれませんね。

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です