音楽

【全種類紹介!】歴代ラル缶の種類・中身をまとめてみた【L’Arc~en~Ciel】

どうも、あんまんです(`・ω・´)/

ラルクの「ライブグッズに欠かせないものと言えば、ラル缶!」という方も多いのではないでしょうか?

ラルクのグッズの中でも特に歴史が長いラル缶。過去に遡るとなんと18種類も発売されているのです!

という訳で今回は歴代ラル缶の種類・中身を全てまとめてみました!

「昔買ったけど中身どんなだったかな?」という方や「過去のラル缶をこれから集めたい!」という方向けの内容となっています。是非最後までご覧ください♪

Sponsored Links

歴代ラル缶の種類とは?

旧猫缶デザイン

まずは大まかなラル缶の種類をご紹介。

初代ラル缶はレトロな雰囲気が可愛い猫缶デザインです。kenちゃんの愛猫エリザベスが描かれています。

全6種類。各ツアー毎に缶の色と味の名称が異なります。

後ろには成分表示がきちんと書かれています。

新猫缶デザイン

近未来的なデザインが特徴的な新猫缶デザイン。

全3種類。猫の顔の下部分にはライブ名が記載されています。

後ろの部分には旧猫缶と同じ様な成分表示と、ライブロゴも記載されています。

「L’」デザイン

こちらの「L’」デザインはラル缶の中で一番歴史が長い為、馴染み深い方も多いかと思われます。

全9種類。一度は新猫缶デザインになったラル缶ですが、MMXXではこちらのデザインに回帰しました。今後まだ増えるかもしれませんね。

Sponsored Links

ラル缶の中身を一挙公開!

第1弾:Kiss me deadly heavenly ’96(1996年)

歴史の始まりである第1弾のラル缶。うすだいだい色の缶で「WHITE TUNA」と書かれています。

こちらは「L’Arc-en-Ciel Kiss me deadly heavenly ’96」のグッズです。

中身は不二ラテックス製のゴム2個とティッシュという、なんともまぁ直接的な下ネタ!笑

ゴムのケースとティッシュの出口部分は紙製。「Kiss me deadly heavenly ’96」と白い文字で無数に書かれています。

ティッシュは丸い形の物……ではなく、普通のポケットティッシュがぐいぐい!っと無理矢理詰め込まれていました。笑

ゴムは「ワールドリボンスペシャル」という業務用の製品でどうやら今でも製造されているようです。気になる方は是非調べてみて下さい。もちろんこの缶の中に入っている物はとうに使用期限が切れていることでしょう。

第2弾:BIG CITY NIGHTS ROUND AROUND ’96(1996年)

第2弾のラル缶は、青色の缶で「SALMON&BEEF」と書かれています。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel BIG CITY NIGHTS ROUND AROUND ’96」のグッズです。

中身はハンドタオルとハブラシ、そして歯磨き粉のセット。歯磨き粉はリズム歯磨株式会社のものです。

今回この記事を書くに当たりフリマサイトを駆使して昔のラル缶を収集したのですが、公演数が少ないからか?第1弾程中身のインパクトが無かったからか?理由は分かりませんが、これがずば抜けて一番入手しづらかったです(理由を知ってる方、いらっしゃいましたら是非教えてください……!)

しかも検索しても昔の会報を見ても全く情報が載っておらず……「いつのライブのグッズなんだ……」と困りつつ缶を開けた所、グッズにライブ名が記載されていたので助かりました……。笑

第3弾:CONCERT TOUR ’96〜’97 Carnival of True(1996~1997年)

第3弾のラル缶は、紫色の缶で「RED SNAPPER」と書かれています(英語に弱い為調べてみたら「鯛」とのこと)

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel CONCERT TOUR ’96〜’97 Carnival of True」のグッズです。

中身は石鹸とスポンジ、シャンプーとリンスの容器です。

シャンプーとリンスの容器はロゴがきちんと印刷されていますが、石鹸は既製品にペタッとシールが貼られていました。一つ一つ手作業で貼られていたのか?ちょっと斜めになっています。笑

こちらの石鹸は株式会社マックスというメーカーのMAX小型石鹸というものでした。ラルクのロゴの下にうっすらと「beauty soap」と書かれています。

少し調べてはみたのですが、現在も製造しているかはちょっと分かりませんでした。かなりの年月が経っているのでもしかしたら廃版になっているかもしれませんね。

第4弾:1997 REINCARNATION(1997年)

第4弾のラル缶は、水色(ティファ二ーの様な色)の缶で「CAVIAR」と書かれています。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel 1997 REINCARNATION」のグッズです。

中身はミラー、バスエッセンス(オレンジと黄色?)、ヘアゴムです。

ミラーにはリンカネのロゴが入っており、レトロな色味がとっても可愛いです!バスエッセンスは経年劣化?で少し変形していますが当時はまん丸だった様です。

こちらは「パトモス バスエッセンス」という製品でオレンジはシトラスの香り、黄色は森林の香り。どちらも株式会社ジーピークリエイツが製造したものとのこと。
ヘアゴムはまぁ普通ですが、ヘアゴムをまとめるシールはきちんとラルク仕様になっています。

バスエッセンスは普通に買っても100円位しますしロゴ付きミラーも付いているので、個人的には旧猫缶デザインの中で一番お得度が高い様な気がします!

第5弾:Tour ’98 ハートに火をつけろ!前半(1998年)

第5弾のラル缶は、オレンジ色の缶で「MATATABI」と書かれています。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel Tour ’98 ハートに火をつけろ!」のグッズです(1998年5月1日~7月21日までのハー火前半に販売)

中身は救急セット。ハサミ、安全ピン、ピンセット、綿棒、包帯、絆創膏が入っています。

正直絆創膏以外はラルク要素は無いのですが、実用度としてはばっちりのラル缶です。

缶と同じ色味の絆創膏はレトロ可愛いデザインで5枚入りです。

もったいなくて使えないですね(そもそも経年劣化でちゃんと接着するかどうか謎)

第6弾:Tour ’98 ハートに火をつけろ!後半(1998年)

第6弾のラル缶は、鮮やかな黄色の缶で「OKAKA」と書かれています。

こちらも「L’Arc〜en〜Ciel Tour ’98 ハートに火をつけろ!」のグッズです(1998年9月3日~10月21日までのハー火後半に販売)

中身はソーイングセット。糸6色、スポンジ、指ぬき、針、メジャー、ハサミ、安全ピン、糸通し、スナップボタン、ボタン5個が入っています。

丸型のボタンは「L’Arc~en~Ciel」のロゴ入り。ハート型ボタンは「L’」のロゴ入りです。シンプルなシャツに付けたらとても映えそう!

Sponsored Links

第7弾:1999 GRAND CROSS TOUR(1999年)

第7弾からは「L’」のラル缶が登場!初代の「L’」デザインラル缶は色なしverです。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel 1999 GRAND CROSS TOUR」のグッズです。

中身は文房具セットで、鉛筆4本(いずれも芯は黒)、鉛筆削り、三角定規、消しゴムが入っています。

これは学生の頃だったら絶対使ってたやつ!

鉛筆は短いし、三角定規は7cmまでしか測れないミニサイズで、消しゴムは「L’」のマークが金太郎飴スタイルになっており(直観ですが)多分消えにくいと思うけど。笑

消しゴム以外のグッズにツアー名が入っているのも特別感があって良いですね。

ちなみに初代の「L’」デザイン缶のみ、上蓋のサイド部分にツアー名が印刷されています。

第8弾:TOUR 2000 REAL(2000年)

第8弾はオレンジ色の「L’」デザインラル缶。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel TOUR 2000 REAL」のグッズです。

中身はアネモネ栽培キット。土、アネモネの種2個、チャーム?、説明書が入っています。

さすがにもう植えても咲かないですよね。何色のアネモネが咲くはずだったのか……気になりますね(調べてみた所、上手く育たなかった方が多そうでした^^;)

こちらはツアー名が記載されたシールで封をされていたようです。

ジョウロのチャームには「REAL」スコップのチャームには「L’Arc~en~Ciel」と書かれています。

それにしてもこのチャーム?はストラップ穴も無いですし、どういう風に使うべきなのでしょうか?(アネモネに添えるのが正解?)

ちなみに底面には当時の公式商品を示すシールが貼られていました。

第9弾:Shibuya Seven days 2003(2003年)

第9弾は白の「L’」デザインラル缶。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel Shibuya Seven days 2003」のグッズです。

中身はトランプ、サイコロ2個、チップ12枚(4色各3枚)が入っています。

裏面はラル缶デザイン、表面は普通のトランプのデザインになっています。

第10弾:SMILE TOUR 2004(2004年)

第10弾はマットな黄色の「L’」デザインラル缶。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel SMILE TOUR 2004」のグッズです。

中身は「L’」デザインのラバーコースターが4枚入っています。

ラバーだから洗えて繰り返し使えますし、よほどのことが無いと壊れないと思うのでグッズとしては結構良いかもしれませんね。

第11弾:ASIALIVE 2005(2005年)

第11弾は光沢感のある黄色の「L’」デザインラル缶。

SMILE TOURも黄色なので分かりづらいのですが、SMILEはマット感のある黄色、ASIALIVEは光沢感がある黄色です。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel ASIALIVE 2005」のグッズです。

中身はラル缶をモチーフにしたコインケース。今までは細々した物が複数入っていたので分かりますが、これはもはやラル缶である必要があるのか……?

後ろにはASIALIVEのロゴが印刷されています。

第12弾:Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!(2007年)

第12弾はピンク色の「L’」デザインラル缶。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!」のグッズです。

中身はインセンスセット(お香セット)で、10色のお香とハート型の香皿が入っています。

私自身は15thラニバが初参戦なのでこちらのラル缶が記念すべき初ラル缶だったのですが、結構このラル缶は嬉しかった記憶があります!普通に可愛いですよね?

虹色をイメージした10色のお香はそれぞれ違う香り……ではなく全部同じ香りです。お香に詳しくないのでよく分かりませんが、柑橘系のようなそうでもないような……独特な香りがします。

香皿はツアーロゴが印刷されています。私のは少し印刷が右にずれていました。笑

第13弾:TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS(2007~2008年)

第13弾は黒の「L’」デザインラル缶。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS」のグッズです。

中身は化粧水ボトル、クリームケース、フェイスマスク×2枚(好きな化粧水を浸して使うタイプ)なのですが……正直ショボくないですか!!?

化粧水ボトルは一応ツアーロゴが描いてあるからまぁ……許す!(納得はいってない)

クリームケース……せめてラル缶の形にして欲しかった!!

フェイスマスク……ラルカジノのフェイスマスクを見習え!!!

原価も凄い安そうですし、なにより手抜き感が凄くて「なんで当時これ買ったんだろう……」と思ってしまいました。笑

個人的にはLE-CIELの継続特典に近い物を感じましたね……(あれもなかなか凄いですよね)

第14弾:20th L’Anniversary LIVE、20th L’Anniversary TOUR(2011年)

第14弾からは新猫缶デザインが登場!紫系のグラデーションカラーの新猫缶デザインです。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel 20th L’Anniversary LIVE」「L’Arc〜en〜Ciel 20th L’Anniversary TOUR」のグッズです。

中身はミラーとハンドタオルで、缶だけでなく中身も原点回帰的な内容となっています(ハンカチの色もなんとなく似てますしね)

ミラーは表面にツアーロゴが印刷されており、普通の鏡と拡大鏡の2つが付いていて便利です。ハンカチは圧縮されているのですがこちらもツアーロゴデザインです。

前回のショボさからは比べられない位豪華な内容となっています。これなら1,000円でも納得(むしろお得?)ですよね!

第15弾:LIVE 2014 at 国立競技場(2014年)

第15弾は青系のグラデーションカラーの新猫缶デザインです。

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel LIVE 2014 at 国立競技場」のグッズです。

中身は白のアロマキャンドルになっています。

香りは結構強め。滅茶苦茶オシャレとはかけ離れた感想になりますが、蚊除けになりそうな香りがします(個人的な感想です)

好みが分かれそうな感じではありますが、缶を活かすという点ではなかなか良いグッズなのではないかなぁと思います。

第16弾:LIVE 2015 L’ArCASINO(2015年)

第16弾はピンク~紫系のグラデーションカラーの新猫缶デザインです(20thラニバと似ていますが、こちらの方がピンクみが強いです)

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO」のグッズです。

中身はクールタオルとラバーブレス1個(全7色の内1色)が入っています。

クールタオルは水に濡らすと冷える物で当時流行っていた気がします。当日は会場も直射日光ガンガンで暑かったので、こちらのグッズも活躍したのではないかと思います。

ラバーブレスはシトロネラの香りで虫除けになる優れもの。赤、オレンジ、黄、緑、水色、青、紫のいずれかが入っていました。実用性に特化したラル缶ですね。

第17弾:LIVE 2018 L’ArChristmas(2018年)

第17弾は特別仕様ラル缶。こちらは「L’Arc〜en〜Ciel LIVE 2018 L’ArChristmas」のグッズです。

ラルクリスマスにちなんでオーナメントになる特別な形のラル缶です。

写真はSTAR(星型)ですが、他にLOGO(ツリー型)SNOWMAN(雪だるま)GIFTBOX(プレゼント)の全4種類がランダムで封入されていました。

中身はクッキーだったのですが……どうやら食べてしまった様で無かったです(素朴な味わいだったと思います)

クッキーにはアイシングでライブロゴが印刷されていました。ロゴのカラーは赤、緑、茶色の全3色。新しいラル缶のなので画像検索すれば出てくると思います。

缶のデザインは完全にランダムだったので1個しか購入しなかったのですが、コンプを目指した方はなかなか大変だったのではないかと思われます^^;

第18弾:ARENA TOUR MMXX(2020年)

第18弾はここに来てまさかの「L’」デザイン復刻!

こちらは「L’Arc〜en〜Ciel ARENA TOUR MMXX」のグッズです。

中身はジグソーパズル。赤缶(写真上)と黒缶(写真下)の2種類で好きなデザインを選ぶことが出来ます。

発売当時、ピースが足りなかったりタブったり(!?)というトラブルがあったのですが、私の元にきた物は過不足なくきちんと完成しました(めちゃくちゃ反射しててすみません)

パッと見赤缶の方が色味が少なくて難しそうでしたが、30分程度で完成させることが出来ました。黒缶は何故か50分位掛かりました。

やってみると推しを組み立てていく感覚がめちゃくちゃ面白かったです。「この耳は絶対にユッキー!」とか、ハイドさんとてっちゃんの顎を間違えて嵌めててカオスになったり。笑

ピースの不足というのは致命的ではありますが、今まで開封するまでがピークだった(ことが多い)ラル缶で「開けた後にもう一度楽しめる」という要素が盛り込まれたのはなかなか良かったですね!(ちなみにピースの過不足については、公式がきちんと対応がなされたそうです)

しかしながら、1,500円ととうとう「ラル缶=1,000円」という常識を壊してきたラル缶でもあるので今後が少し怖いですね……。笑

まとめ

という訳で、2021年1月現在までに発売された全てのラル缶を紹介させて頂きました。

中身のクオリティに格差はあれども、はやラルクのライブグッズとしては欠かせないラル缶。

今後どんなラル缶が出てくるのか楽しみですね♪

※過去の会報等を基に正確な情報をお伝え出来るよう尽力しておりますが、もし誤りや抜けなどありましたら是非コメント欄にて教えて頂きたいです!

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です