お出掛け

鴨シーのコロナ対策・混雑状況はどんな感じ?平日に行ってみた感想・レビュー

どうも、あんまんです(`・ω・´)/

鴨川シーワールドのほとんどのショーは屋外で楽しめますが、屋内展示も豊富。コロナ対策を万全にしつつも出来るだけ多くのコンテンツを楽しみたいですよね。

我が家は10月の平日(水曜日)に行ってきましたので、鴨シーの平日の混雑状況コロナ対策がどのくらいされていたか?をご紹介したいと思います!

Sponsored Links

入館時のコロナ対策

最近はどこでも実施されている検温ですが、鴨シーも入館時には非接触型の検温器で検温されます。37.5度以上の場合は入館できないのでご注意ください。

我が家は息子が基本体温高めで、37度台は当たり前なのでヒヤヒヤしましたが、大丈夫でした♪

来館前に気をつけないといけないのは、館内の混雑状況に応じて入館制限が掛かってしまうという点。遠方からはるばる来たのに入館制限で入れなかったら困りますよね。

鴨シーはセブンチケットの日付指定前売り券を購入しておけば入館制限時でも入館できるので、あらかじめ購入されることをおすすめします。

ちなみに鴨シー周辺で宿泊される方は鴨川シーワールド入場券付の「鴨川シーワールドホテルの特典付きプラン」がおすすめです!

GOTOトラベル対象なので、普通よりもかなりお得に鴨シー&鴨シーホテルを楽しめますよ♪

ショー会場のコロナ対策・混雑状況

鴨シーにはショー会場が4つあるのですが、どこもソーシャルディスタンスを保つ為に1列毎に空席を作る様になっていました。黄色と黒の警告テープが貼られている所には座れません。

上の写真はシャチパフォーマンスの会場(オーシャンスタジアム)ですが、野外の会場であれば充分コロナ対策出来ているんじゃないかなと思いました。

ただベルーガのショー会場(マリンシアター)だけは屋内にあり、しかも入口からすぐのエコクアロームという展示施設と繋がっている為、人の行き来がなかなか激しかったです。

ドアを開けっぱなしにする等換気の努力はされている様でしたが、他の会場と比べるとどうしても密閉感があり「密になってるな~」と思わずにはいられませんでした。

気になる方はエコアクアロームからマリンシアターを通らない様にする、混雑状況によってはベルーガのショーは諦めるなどの対策が必要かな~と思いました。

ちなみにシャチのパフォーマンスは混雑対策として、現在は1日1回しか観られない様になっています。

入館時にシャチパフォーマンスの観賞券が配布されるのですが時間は選べません。ですのでシャチパフォーマンスの時間に合わせて予定を組む必要があります。

今回我が家は10時半入館で13時~のチケットを貰いました。シャチパフォーマンス会場は1時間程前位から開場するそうです。

我が家は30分前に行った所、中央よりやや右側の前から5列目(人がいる所だけだと3列目)に座ることが出来ました。

屋内展示のコロナ対策・混雑状況

屋内展示施設はどこも常に換気されており、いつもより開放感がありました。アルコール消毒もこまめに設置してあり困る事はありませんでしたよ。

我が家はたまたま遅れて10時半に入館したのですが、そのおかげか屋内展示はガラガラ!

この日は小・中学校の遠足と被っていた様なのですが、意図しない時差入館のおかげか密を気にせずゆったりと屋内展示を見て周れました。

写真の様なでっかい蟹やマンボウ等の大きな魚もゆっくり観賞出来て良かったです♪

子供が喜びそうなお魚ぬりえもガラガラで「他の子が待ってるから順番で遊ぶんだよ!」ではなく「好きなだけ描いていいんだよ~」と言えました。笑

Sponsored Links

テラスのコロナ対策・混雑状況

昼食はレストラン、フードコート、スナック類の軽食等充実しています。我が家は出来るだけ密にならなそうな外での軽食をチョイスしました。

鴨シーのちょうど真ん中あたりにテラス席が沢山あるのですが、普段(コロナ流行前)はなかなか混雑していて席を取るのに一苦労するんですよね。

しかし、こちら10月の平日(水曜日)12時20分頃の様子。ガ、ガラガラだ~!!!

10分後にイルカショーが始まるからか?理由はわかりませんがあり得ない位の空席でした。もちろん売店も全く混雑しておらず、スムーズに昼食を済ませられました。

ちなみに鴨シーの大体の施設(レストラン、フードコート、スナック類等)でGO TO EAT 千葉の食事券が利用出来ますので、事前に購入しておくとお得に食事が出来ますよ♪

個人的にはお金を触らずに済む電子版GO TO EAT 千葉食事券がおすすめです。導入したて?でまだあまり浸透していないようで、使う時に店員さんが少し戸惑っていましたが……!笑

キッズ広場のコロナ対策・混雑状況

鴨シーの中心にあるお土産屋の屋上にあるキッズ広場。前までは小さなお子さんでそれなりににぎわっていましたが……今回は人っ子一人おらずガラガラ!

我が家もシャチショーが始まるまでの暇つぶしに来ただけだったのですが……誰もいないと寂しい……笑

いつもは人気のトーマスももちろん誰もいなかったので、順番待ちすることなく乗れました。

このトーマス、なかなかの距離を走ってくれてしかも2週してくれるのに300円とお得なので鴨シーに来る度に乗っています。笑

トーマスは係の方にお金を払って動かして貰うのですが、乗る前、乗った後とアルコール消毒を欠かさずにしてくれました。

トイレのコロナ対策

鴨シーのトイレは基本的にどこも綺麗でした。

手洗い場には使い捨てのペーパータオルが設置されており、ハンカチが塗れずに済んで有り難いな~と思いました!結局使い捨てが一番衛生的ですよね。

しかも回転率が高いであろうトイレは補充用のペーパータオルも5セット位置いてあったので「うわ~ここ紙が無い!」という風にはなりづらそうでした。

念の為ハンカチを持っておけば絶対に安心ですね。

まとめ:ほぼ密を気にせず楽しめました♪

以上が鴨シーのコロナ対策・平日(水曜日)の混雑状況でした。

先程書いた通り、10月の晴天レジャー日和&この日は小・中学校の遠足とも被っていたのですが、そこまで混雑することなくとても快適に過ごすことが出来ました。

土日はもう少し混みそうですので、もし今後行く予定のある方は感染対策を万全にしつつ日付指定前売り券の購入等を忘れないようにしたいですね♪

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です