育児

もう暇とは言わせない!3歳児と出来るおすすめの室内遊び25選!

どうも、あんまんです(`・ω・´)/

雨の日や風邪をひいている時等、どうしても家の中で子供と過ごさないといけない時がありますよね。

そんな時の為に、今回は3歳児と出来る室内遊びをまとめてみました。

これを見れば一日が潰せるどころか一日じゃ足りない!という風になるかもしれません。笑

是非最後までご覧ください!

Sponsored Links

料理

3歳にもなると簡単な料理ならお手伝いさせることが出来ます!

我が家も子ども包丁を購入しましたが、自分専用の道具はかなり嬉しいらしくお料理大好きな子供となりつつあります。

おままごとが大好きなお子さんや、食べることが好きなお子さんにとてもおすすめです。食が細い子も自分が作った物なら沢山食べてくれるかもしれませんね!

3歳児と一緒に作れる!おすすめの料理とスイーツ21選 どうも、あんまんです(`・ω・´)/ 私はよく3歳児の息子と一緒に料理をします。 「白菜切ってくれる?」「これ混ぜら...

粘土

粘土で色々な物を作ってみたり、様々な色を混ぜることで混色を学んだり出来ます。

普通の粘土遊びに飽きてしまったお子さんには、様々なメーカーから色々な粘土セットを使って粘土を使ったリアルなおままごとをするのもおすすめですよ!

【幼児向け45種類】おすすめの粘土セットまとめ!リアルなおままごとが出来る!【メーカー・用途別】 どうも、あんまんです(`・ω・´)/ 子供は粘土遊びが大好きですよね!ちぎったり自由な発想で色々なものを作ったり……大人も...

絵本を読む

家にいるとついついテレビを観せてしまいがちですが、絵本を読んで親子のコミュニケーションの時間を作るのも良いですよ。

3歳になるとストーリー性のある少し長い絵本も楽しめます。トレンドの絵本から昔話まで、色々な絵本を読み聞かせることでお子さんの知識の幅が広がります!

紙の絵本を沢山集めて図書館の様にしてみても良いですし、電子書籍で読み放題を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

3歳児におすすめ!ミリオンセラー・ベストセラー絵本一覧 どうも、あんまんです(`・ω・´)/ 今回は3歳児におすすめのベストセラー絵本をまとめてみました! 定番の絵本から初...
【絵本読み放題】絵本ナビプレミアムを実際に使ってみた感想・レビュー【評判はどう?】 どうも、あんまんです(`・ω・´) 絵本ナビが実施している絵本ナビプレミアムをご存知ですか? 絵本ナビプレミアムは、...

折り紙

3歳児が1人で折るのはまだ難しいですが、大人が折り紙で色々な物を作ってみるのはいかがでしょうか?

今は折り紙サイトで様々な折り方が公開されているので、折り紙さえあれば長く楽しめます。手裏剣等の遊べる道具を作ってあげるのもおすすめです。

お絵描き

3歳にもなると画力が少し上がって来て、アンパンマンやお花等が上手に描けるようになってきます。

自由に描いたり、お手本を見ながら似せる努力をしてみたり……オリジナルの迷路を作ってみても楽しいかもしれませんね。

水で落とせるクレヨンを使用すれば、もし紙からコースアウトして家具などに描かれてしまった場合もさっと拭き取れるのでストレスレスですよ。

ぬりえ

キャラクターものや電車、車等……子供の好きな物が描かれたぬりえを常備しておくことをおすすめします。

我が家では2歳の頃は単色でぐしゃぐしゃと塗っていましたが、3歳になってからはお手本を見ながら忠実に再現しようと頑張っています。その真剣ぷりといったら!

簡単に塗れる水塗り絵や、最近では塗った後の作品がスマホで飛び出すARぬりえもあったりします。

絵合わせ

3歳だとトランプはまだ難しい年齢かもしれません。ですが絵合わせカードなら一緒に遊べます!

絵合わせカードは名前の通り、2枚のカードを合わせて絵柄を完成させる遊びです。

乗り物、動物からキャラクター物まで、様々な種類の絵合わせカードが発売されています。色々な物を覚えるきっかけとしてもおすすめです。

【絵合わせカード】をAmazonで調べる

ちぎり絵

紙に下絵を書き、ちぎった折り紙をのりで貼って塗り絵の様にします。下絵の方にのりを塗り、折り紙をどんどん貼り付けましょう

折り紙の代わりにマスキングテープを使用するのも良いかもしれませんね!

写真撮影

0歳児の時は日常的に撮っていた写真も、3歳にもなるとイベント事がある時だけになりがちですよね。

折角なので親子で写真を撮り合ってみるのはいかがでしょうか?

個人的におすすめなのは子供用カメラ。子供専用のカメラがあれば大人のカメラを欲しがらなくなりますし、先程紹介した料理や作品作りをした後に子供用カメラで撮影大会をしたらとても盛り上がります!

もちろん外出先でも大活躍。子供が撮影した写真をSNSに上げてみるのも楽しそうですね!

【子供用カメラ】BlueFireキッズカメラを使ってみた感想・レビューどうも、あんまんです(`・ω・´)/ 家族でお出掛けした時にカメラやスマホで写真を撮りますよね。 我が家は子供が3歳近くなる...

パズル

簡単なパズルなら、やり方を教えてあげれば一緒に楽しむことが出来ます!

大人だと一度作るとそこで終わりになる場合も多いですが、お子さんは出来た時の達成感が心地よいのか?何度も繰り返し遊んでくれます。

出来るまでのスピードがどんどん速くなっていくのも見物です。安価で購入できるので、何種類か集めればより長く楽しめますよ。

Sponsored Links

文字や数の勉強

文字や数字に関心が出てきたお子さんであれば、一緒に文字や数の勉強をしてみても良いかもしれません。

学習ノートを購入してみても良いですし、今は安価で学習用タブレットも購入できるのでおすすめですよ!

おままごと

こちらもド定番ではありますが、お子さんと本格的なおままごとをやってみるのはいかがでしょうか?

まず献立を決めて、お店屋さんに買いに行く、そして料理をするまでの流れをごっこ遊びにしたら良い食育になりそうですよ!

「カレーを作ってほしいんだけど、何の材料が必要かな?」等と考えさせることで、普段より頭を使った本格的なおままごとになりそうですね。

お店屋さんごっこ

本格的なお店屋さんごっこをしてみるのもおすすめです。

例えば日頃からお手伝いをしてくれた時におもちゃのお金をあげて、子供のお財布や貯金箱等に貯めさせておきます。

そしてある程度貯まったらお店屋さんごっこを開催!(できれば)新しいおもちゃを並べて、どれが欲しいか?じっくり考えさせます。

おもちゃによっては敢えて手の届きにくい金額に設定することで、お金のやりくりや、お手伝いのやる気をアップさせる面白い遊びになると思います!

ビーズ遊び

ビーズを買ってきて、それを紐で通してブレスレッド作り等をしてみてはいかがでしょうか?

キラキラのビーズで作ったアクセサリー、オシャレ好きな女の子は特に喜びそうですね!

シャボン玉

汚れが気にならない場合は、ベランダやお風呂の中でシャボン玉をやってみても良いかもしれません。

普段は出来ない場所でシャボン玉をすることで、お子さんのストレス発散にもなりそうですね!

プラ板

100均で売っているプラスチック版で作品作りをするのも楽しいですよ!

トースターで温めると縮まるので、世界に1つだけのストラップや髪飾りにしても良いかもしれませんね。

お弁当作り

子供と協力して、本物のお弁当作りをしてみるのはいかがでしょうか?特別なメニューでなくてもOK。お弁当箱に入っているだけでお子さんはテンションが上がるはず!

レジャーシートを室内にひけばそれだけでピクニック気分!お子さんも思わず食が進んでしまうかもしれません。

おすすめのアンパンマンお弁当グッズまとめ!簡単にキャラ弁が作れちゃう! どうも、あんまんです(`・ω・´)/ 子供のお弁当って何を入れるか悩みますよね! 我が子は最近「お弁当可愛くしてね!...

ドミノ

地味だけど凝るとかなり時間が潰せるドミノもおすすめです。

普通に並べて遊ぶだけでも面白いですし、ピタゴラスイッチの様に日用品を使って工夫すれば更に楽しくなりそうですね。市販されているピタゴラ装置を使うのもおすすめです。

ダンス

今はYoutubeで子供向けのダンス動画が沢山公開されています。フリを覚えて親子でダンスをしましょう!

楽しく身体を動かせば、外出出来なくてイライラしているお子さんも思わず笑顔になるかもしれません。

Youtubeで観られる!おすすめの子供向けダンス動画まとめ どうも、あんまんです(`・ω・´)/ 雨の日など室内でお子さんと長時間過ごす時、何をするか悩みますよね。 折角なら室...

サッカー

ずっと室内にいると運動不足になりがちですよね。ダンボールや洗濯カゴ等を横にしてサッカーゴールを作ってサッカーをしましょう!

お子さんがゴールを決めた時は、少し過剰なくらいに歓声を上げるときっと喜んでくれます。笑

Sponsored Links

ボウリング

空のペットボトルを並べて簡易ボウリングで楽しむのはいかがでしょうか?

本物のボウリングは重くてまだ難しいかもしれませんが、これならお手軽です!沢山あると並べるのも大変ですが、お子さんはきっと喜ぶと思います。

かくれんぼ

ド定番ですが、我が家では良くかくれんぼをやっています。子供が隠れると、カーテンに隠れてるけど足が見えてる……とか、そもそも隠れてない……という様な状態になったりするので、意外と大人も楽しめます。笑

逆に大人が本気で隠れたりすると「どこ~?」と半べそになってしまったりもしますが、それも可愛いんですよね。笑 数を数える練習にもなるので良いですよ!

だるまさんが転んだ

狭いスペースでも出来るだるまさんが転んだもおすすめです。反応が遅くて、慌てて止まる姿がとても可愛いですよ!笑

いっぱいやれば反射神経が育つかもしれません。

宝探し

お家の色々な所に宝物を隠して、宝探しゲームをしてみるのも面白いですよ!

絵心がある方は宝の地図を描いて渡してみても良いかもしれません。大当たりにはバスボールやガチャガチャ等の新しいおもちゃを仕込んだら、より盛り上がりそうですね!

ジェスチャーゲーム

「これな~んだ?」とジェスチャーをしてお子さんに当てて貰う、ジェスチャーゲームもおすすめです。

勝手が分かったら今度はお子さんに出題して貰えばより盛り上がりそうですね!身体一つで出来る身軽さもおすすめポイントです。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私自身子供と一日中家にいる時に何をするか悩みがちで、いつもついついテレビを見せてしまっていたのですが、今回リスト化したことによりお家遊びが充実しそうです!

お子さんの気に入る遊びが1つでも見つかれば幸いです。

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です