生活の知恵

エリスリズム(赤髪症)とは?何故ピンク色になる?理由を調べてみました

どうも、あんまんです(`・ω・´)/

最近Twitterで話題になっているピンク色のマンタをご存知ですか?

Sponsored Links

Twitterで話題!ピンク色のマンタ

パステルピンク色がとても可愛いマンタですね!こちらはエリスリズム(Erythrism/赤髪症)のマンタです。

エリスリズムとは?

エリスリズムとは、正常な色素の欠如、または遺伝子変異によりピンク色になる現象です。

動物の珍しいの赤みを帯びた色素沈着を指し、髪、皮膚、羽、卵の殻がピンク色になる事が確認されています。

アルビノ(白皮症)、メラニズム(黒色素過多症)は有名ですが、ピンク色になる突然変異もあるとは驚きですね。

エリスリズムの動物達

調べてみると、過去に他のエリスリズムの動物達も話題になっていました。バッタ・うさぎ・イルカ・きつねのエリスリズムもとても可愛いですね!

今までにキリギリスのエリスリズムも確認されているそうですが、鮮やかなピンク色のキリギリスは成体まで生き残れないそうです。確かに鮮やかなピンク色は自然の中で生きるのには目立ちすぎてしまいますね。

エリスリズムの人間も存在する?

こうなると気になるのがエリスリズムの人も存在するのか?という点ですよね。

今回調べてみましたが、エリスリズムの人の情報は残念ながら得られませんでした。

もし存在していたとしても、アルビノやメラニズムの方とは違って見た目が普通の人とほぼ変わらない可能性もあるのかな?と思いました。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ピンク色の動物達はポップで可愛らしいですね。

個人的にはエリスリズムのうさぎが衝撃的でした。うさぎのイラストはピンク色で描かれがちですが、本当にピンク色のウサギが存在するとは!世の中は知らないことだらけで面白いですね。

今はまだあまり情報の無いエリスリズムですが、今後他の動物のエリスリズムも発見されるかもしれません。

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です