おすすめグッズ

【2020年版】おすすめの卓上ドリンク保温器・カップウォーマーまとめ


寒い時期は、デスクや自宅で温かいコーヒーやお茶が飲みたくなりますよね。でも、そのまま置いておくとせっかくの温かい飲み物もすぐに冷めてしまいます。

そこで今回は、デスクに置けるおすすめの保温器・カップウォーマーを紹介していきます。

Sponsored Links

USBあったか紙コップウォーマー2

コンビニやカフェの紙カップコーヒーをそのまま保温できるコップウォーマーです。

紙コップの底にしっかりと密着するヒーターにより、60℃~70℃を4時間以上キープできます。カップの取っ手は付属のドライバーで取り外し可能なため、車のドリンクホルダーにも設置可能です。また、隙間調整ラバーにより、小さな紙コップや缶コーヒーもしっかりと固定できます。

  • 紙カップコーヒーがそのまま温められる
  • 車のドリンクホルダーに設置可能
  • 60℃~70℃を4時間以上キープ
  • USB対応
  • CIO マグウォーマー CIO-MGW-QI10W

    保温だけでなく、スマホの急速ワイヤレス充電も可能なマグウォーマーです。

    専用セラミックマグとコースター型のチャージャーパッドの組み合わせによって約40~55℃を最長8時間まで保温できます。チャージャーパッドは高温にくい構造になっているため、火傷を防ぐことが可能です。また、生活防水や自動停止機能を搭載するなど安心設計になっています。iPhoneやAndoroidなどのスマートフォンのワイアレス充電に対応しており、最大10Wの急速充電が可能です。

  • 高温になりにくいため安全
  • スマホの急速ワイアレス充電が可能
  • 40~55℃で8時間キープ
  • USB対応
  • HOTTOP

    ペットボトルやティーポットなど様々な物の保温可能なマグカップウォーマーです。

    コンセントタイプのため、パワフルな保温力で約60℃をキープできます。マグカップだけでなく、ティーポット、ペットボトル、缶コーヒー、お皿など様々な物の保温が可能です。

  • ペットボトルも保温可能
  • 約60℃をキープ
  • コンセントタイプ
  • Sponsored Links

    Yurnero マグカップウォーマー

    保温する温度を2つのモードから選択できるマグカップウォーマーです。

    強保温モードは50~60℃、弱保温モードは40~50℃で保温できます。重力センサーによりマグカップを置くことで作動し、持ち上げると待機状態となります。待機状態が25秒続くと電源がオフになる安全設計です。

  • 保温する温度を2段階から選べる
  • 重力センサーで自動オンオフ
  • コンセントタイプ
  • スマホットレイ

    保温と保冷の両方ができて、スマホの急速ワイヤレス充電も可能なカップウォーマー&カップクーラーです。

    専用アルミ製マグカップにより、保温は55℃、保冷は5℃をキープできます。4時間操作がないと自動で電源がオフになる安全設計です。iPhoneやAndoroidなどのスマートフォンのワイアレス充電に対応しており、最大10Wの急速充電ができます。

  • 保温と保冷の両方ができる
  • 4時間操作がないと自動で停止
  • スマホの急速ワイアレス充電が可能
  • コンセントタイプ
  • Sponsored Links

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です